toggle
2021-10-23

誰でもできるけど、誰にもまねできない。


皆さま、こんにちは。
朝晩、めっきり冷え込む季節となり、布団から気合をかけないと起きれれない寒さになりました。
先日、嬉しい知らせが舞い込んできました。高校生まで当道場で稽古して、2級まで取得し、大学に進学しても合気道を続けられて、聞くと二段まで取っていて、気がつくとそれが評価され、就職が決まって。来年の春こちらに帰って来てくれるというのです。
彼女はお会いすればわかりますが、力みはまったくなくて、気合を入れるなんてこととはまったく無縁な彼女で、普通に続けてこられたと思うのですが、いつの間にかそれが力になり、評価につながった好事例だと思います。
「合気道は誰でもできるけど、誰にもまねできない。」
つまりどうゆうことかというと、何も出来なくても稽古しているうちに誰でもできるとうになりますが、身につけた動作を素人のひとが真似しても、誰もできないということです。先日、アイスホッケーの元日本代表で、現在も指導者としてご活躍されている方が体験に来られて、一緒に稽古してみましたが、目を丸くして驚かれていました。
元アイスホッケーの日本代表の方ですから、抜群の運動神経のいい方と推察できるかと思いますが、その方ですら、合気道の基本的な動きに戸惑っておられました。
ですから、皆さんは自信を持って稽古に励んでいただきたいと思います。
継続、繰り返しほど尊いものはありません。

合気道自在館道場
師範 小林英典

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください